パン好きkinoのバリアな日々


タグ:リフォーム ( 2 ) タグの人気記事



テラス

春になって暖かくなってきた。
よし、そろそろテラスで食事ができるかなあ~
テラスは去年作ったものでそこでお茶をしたりランチしたりと夢を描いていたのですが・・・
実際夏の昼間は暑く、夕方は私の大っ嫌いな蚊の襲撃を受け、とても優雅なtea timeなんてできゃしない!!もちろん冬は寒くて外に出る勇気が起きない。一体いつテラスでお茶が飲めるんだ?まるでオープンカーの様だ。
という思いを胸に抱いて一年。やっとこの時期が・・・
先日テラスの床を掃除。土ぼこりでだいぶ汚れている。鳥もよく来るから○○もくっついている。水を流してデッキブラシでゴシゴシ。デッキブラシって高校以来見かけなかったけど今回テラス掃除のために近くのホームセンターで購入。昔と変らない竹?の柄のブラシ。
努力の甲斐あってピカピカ?に(木だからねえ)。

とそこへ 家の可愛いmomoちゃんが・・・
え?momoそこはやめて、やめなさ~い!!
momoがテラスの土台となる柱になんと足を上げてる。momoは外でトイレさせるようにしてるから庭の木とか隅っこに行ってよくしていたけど。まさかここに・・・
早速対策を考えなければとペットショップに ”犬が嫌う臭いでオシッコ防止” というのを買いに行くが店員さんの話では効かないという。じゃあ売るなよ~と言うことでテラスの柱の周りを花壇の柵みたいので囲うことに。

momoはとっても可愛いけど余計な出費も結構あるのです。
近々一緒にテラスでご飯食べようね。momo


b0075824_11125980.jpg

これは雑誌に載ってた長靴、テラス掃除にいいかと。夏はもちろん裸足でok
[PR]
by momocyoko | 2006-04-26 11:12 | momo


リフォームからもう一年

もう一年かあ~この一週間で芝生がぐっと緑になってきた。雑草も結構生えてるみたいだけど裸眼視力0.1無い私にはおんなじ緑にしか見えないわ。と、この様子を見ていたら去年の今頃を思い出しちゃった。
1年半前歩けなくなった私は車椅子を使うようになったのだけど私の部屋は狭くて物がごちゃごちゃしていて車椅子で動くのは一苦労。それに西の窓はあるけど日中薄暗い。車椅子とベッドの生活の多い私は薄暗い部屋で横になっていると気持ちがず~んと沈んでいく。ということでリフォームを決意!!けどいざやろうとしてもどうしていいのやら・・・住宅雑誌を何冊か買って見た。その中に一冊に気になるもの発見。ページをめくっていくと幾つかいいなあと思うものが見つかった。その設計事務所を見てみると・・・レミングハウス・中村好文・・・何とみんな同じ人の設計じゃないですか
私が住みたいのはこんな部屋なんだっていうのがイメージ出来たので早速連絡。設計士さんて初めてだし雑誌に載る様な人が家みたいな超一般家庭の仕事なんて引き受けてくれるのかしら?そんな不安を抱きつつ電話・・・電話の応対はとても親切で親しみやすくちょっと安心。けれどとてもお忙しい方らしく今お願いしても1年半先と言われてしまった。長く使う家、普通ならその位待っても好きな設計士さんにお願いしたい。ただ今回はなるべく早くお願いしたかった。日常生活がとっても大変だったんだもん。そこで相談した結果、自分のお弟子さんを紹介して下さるということになった。

後日中村さんのお弟子さんである増岡さんがみえる。

その頃よくニュースで悪徳リフォーム業者が取り上げられていた。普段あまり接触の無い建築業界はどことなく不動産、やくざ、などの良くないイメージが私の中にあった。(ごめんね増岡さん、Kさん)どこの設計事務所や工務店を信じていいのかという不安もあって初めてお会いした増岡さんを不信感を持った目で見ていた気がする(ほんとにごめんなさーい)

けど増岡さんは話すほどにほっとする様な方で私も気軽にお話しすることが出来ました。

私の希望は 居て気持ちのいい癒される部屋 その上で1・寝ながら外の風景が見える 2・ワンルームマンションのようにトイレとシャワーブースがある部屋 3・移動家具 4・車椅子で出られるテラス 5・収納の多い部屋 等をお伝えしていった。増岡さんはバリアフリーの事を色々調べて親身に私の要求に答えて下さった。何度も何度も足を運んで下さったので親戚みたいな気になってしまったほど。工事が始まってからも進行具合を見に度々顔を出してくれて大工さんとも和気藹々!(大工さんについては後日改めて)
楽しい雰囲気の中で自分の部屋が出来上がっていくのは何とも嬉しい  ふふふ・・・

そうして二ヶ月。無事完成!とっても素敵な部屋が出来上がったのです。色んな心配も今や過去のもの~いい設計士さんに巡り合えて本当に良かった。今回思ったのは設計事務所って選ぶのほんとに難しいって事。一番安心できるのは口コミなのかな。広告にどんなにいい文句が載っていてもホントのとこは分からないし。反対に設計士さん側からすると宣伝して仕事を取るのはよっぽど有名にならないと難しいみたい。その点からも今回増岡さんと出会えたのはとてもラッキーだったのね。感謝!増岡さんは独立してからまだそんなに経っていないけどこれからどんどん忙しくなるんじゃないかな。もし周りで家を建てたい人がいたら絶対お勧めです!!増岡徹設計室イェーイ!

余談ですが去年、東京カレンダーという雑誌に増岡さん設計の私の部屋が取り上げられたんですよ~
[PR]
by momocyoko | 2006-04-19 12:17 | 部屋

    

食べるの大好きなkinoが日々の生活でハッピー探し
by momocyoko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト以外のブログ
最新のトラックバック
Rojak ロジャック ..
from 表参道 high&low
Afternoon Te..
from まろまろ記
盆休み特別企画!!究極の..
from ☆★「鉄道&食べ歩き」私的写..
ローマの休日
from 映画&DVD
夏の日の雪(天花)
from ネコにじゃれさせて!!
香り♪
from ぶらんこ日記
ハイアットの泊まり心地 ..
from サンディエガン
犬の十戒
from ミニチュアダックスフント@飼..
介護施設比較ナビ
from 介護施設比較ナビ
ル・ジャルダン・ドゥ・ジ..
from Bistro du Rivage
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧