パン好きkinoのバリアな日々


<   2006年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧



近所のお蕎麦屋

b0075824_1645114.jpg

草むしりの後お昼を食べに近くのお蕎麦屋に。去年の春に出来たのだけど蕎麦好きの私には願ったり叶ったりのお店。蕎麦の太さやこしも私好み、いつも頼むのはおろし(ぶっかけのように色々乗ってる。鰹節、カイワレ、大根おろし、天かす、のり、トマト)。外のテーブルで畑を見ながら頂くと、ちょっとした安曇野気分。そもそも何で外かというと・・・初めて行った時、入ろうとしたらお座敷で入れず車の中で台を置いてたべたのです。(そこまでして食べる私は食い意地張ってるかしら?)そしたら帰りにおかみさんが次はテラス席作っとくわね~と言ってくれたのです。かくして次回訪れた時には入口の隣にテーブルと椅子が!そして次にはひさしが!とどんどんテラスアイテムが増えていったのです。畑の中にぽつんと建っているので景色はのどかな田舎の風景。なかなか素敵なんです。これが!
ただ難点が。テラスと言えば?
そうです楽しめる期間が少ないのです。夏はあつーく、冬はさむーい、雨の日はびしょぬれ。今がチャンスなんです。だから今日みたいな日は行かずにはいられません。
先月末に半年ぶりに行ったら「そろそろ来るねって話してたのよ~」と。おりしも啓蟄。虫と同じみたい??と思ってみたり・・・
ご夫婦は会社を辞めて蕎麦職人になった旦那さんと陶芸を趣味とする奥さま。お客さんの少ないある日、お店の中の造りや小物も素敵だから一度みて、と言って上がるのを手伝ってくれました。実はこの奥さま介助がとても上手。聞けば介護ヘルパーの資格を持っていて施設で働いていたそう。お陰で素敵な店内を拝見しながらお蕎麦を楽しめました。梅雨まであと一月?もう暫く通わせて頂きます。
[PR]
by momocyoko | 2006-04-30 16:45 | 食べる


くさむしり

b0075824_1231415.jpg

今日はとってもいい天気(^-^)暖かくて風もなくて。という事で家族で草むしりとなりました。みかん箱を抱えて黙々と。草むしりって何故か無心になれますよね。人はやっぱり土に触れるっていうのが必要なんですね~。小学校の頃は学校の草むしり嫌いでしたが。けど思えば草むしりしながらシロツメ草で冠を作ったり四葉のクローバ ーを探したり、ナズナでデンデン太鼓ってやったり、草で籠をあんだり。結構楽しんでいたのかなぁ。
草むしりにつきものの虫。細長い緑のバッタ。三日月型の。昔どこでも大量に見掛けたのに今では一匹も見ません。絶滅??あれは何て名前のバッタだったんでしょう。足を捕まえたらのけぞって私の指を噛んだ思い出のバッタ。(恐かった~因みにトンボの羽を持った時ものけぞって噛まれました)家のような田舎でもバッタの住めない環境になってしまったってこと?環境汚染恐るべし。

そうそうmomoがいるの見えます~?
[PR]
by momocyoko | 2006-04-30 12:31 | 色々


おぎのやのアイス

b0075824_21245380.jpg

お土産におぎのやの釜飯アイスを頂きました。子供が喜びそうな器です。私も小さかったらワクワクしていた筈。さすがに今では可愛いなあと思うのみ。というかこの器、食べたあとどうしよう。捨てるのもがさばるし・・・なんていう方向に考えがいく悲しい大人になってしまいました。(^-^;おぎのやの峠の釜飯と言えば軽井沢の行き帰りに買うものの定番!横川駅で買って電車で食べたもの。しかし新幹線が通り横川駅は無くなってしまった。今では軽井沢の駅や東京駅で売られてるらしい。私は高崎の支店か高速の碓氷峠のサービスエリアで買うことが多い。昔から変わらない中身でオマケみたいについてるワサビ漬けもいい。とても好き。ただ困るのです。あの器。釜飯を家で作ろうとか思うけど結局使うことなく植木鉢になったり捨てたり・・・重たいし場所を取るからなかなか普段使いの器って分けにはね~最近ではおぎのやがリサイクルで釜を回収してるけど一度行ったら次に行くのはかなり先だし旅行に行くのになかなか釜まで持っていけない。あの釜はどうしたらいいんだぁ?

あとおぎのやには釜飯の他に玄米弁当があります。とっても質素なお弁当。玄米ご飯に煮物が少々。この質素さが何故か好きです。
[PR]
by momocyoko | 2006-04-29 21:24 | 食べる


心に残る映画

私は映画を映画館で観るのってそんなに好きじゃありません。けど最近のシネコンは指定席だし携帯で予約出来るしと行きやすくなりました。ただやっぱり周りに人が大勢いるとどうも集中できない。かといってDVDを借りてまで観ることもあまり無かったのだけどこの頃家にいる時間が多いのでテレビの映画も含めて映画を見る機会が増えてきました。
心に残る映画っていうと名作って感じに思えるけどどうなんでしょう?実際映画館に観に行ってもすっかり忘れている物がけっこうあるし・・・(忘れっぽいだけ?)
今思い出すインパクトのある映画というと・・・グッバイレーニン(泊まったホテルで借りた)、四月の雪(大工さんに借りた)、戦場のピアニスト(船上のピアニストと間違えて借りたとても残忍な映画:家族団らんしている部屋に突然ナチス軍が踏み込んで車椅子のおじいさんを4階くらいの窓から車椅子ごと放り投げる)、鳴く犬は咬まない(だっけ?韓国映画の。姉が犬の映画だよって借りてきてくれたけどペットの犬を殺して犬鍋にする映画だった)、本当のジャクリーヌ・デゥプレ(BSジャパンでやってた。我儘な妹だと思っていたが実は・・・ちょっとミステリアスで可愛そうな映画)まだまだあるけど変な映画ほど忘れられないみたいです。
勿論楽しく、美しく、感動する映画が好きなのよ!私は!
ローマの休日、オーケストラの少女、禁じられた遊び(古い?)、forever friend、チャーリーとチョコレート工場(大工さんから借りた)、ハウルの動く城(大工さんから借りた)、キューティーブロンド、10日間で男を上手に振る方法etc・・・思い出せませんが。
皆さん心に残らなくてもいいのでお勧めがあったら教えてください!!
[PR]
by momocyoko | 2006-04-29 11:00


BABBIのジェラート

b0075824_14153767.jpg

青山のBABBIのジェラート。久しぶりに頂きました。(^ー^)チョコ味が特に好き。こってり濃厚で粘るようでチョコがむしょうに食べたい時には大満足の一品です。前雑誌「にここのアイスは濃厚だけどカロリーは普通のアイスより低くてヘルシー!」ってあったけどとてもそうは思えません!どこの普通のアイスと比べてるんだ~?確かにジェラートって空気を混ぜ込んで作るからアイスと比べて脂肪分は少ないだろうけど。けどこの台詞は食べすぎちゃった時の自分への言い訳には持ってこいなのでこれ以上つっこみません。それにしても数年前からBABBIが流行り出したけど初めは高くてびっくりしましたわ。ウェハース一個400円くらいするんだもの。ウェハースってアイスの側にささってるオマケみたいなものじゃない?それが400円!そう思いながらも一度は食べてみなきゃと買いましたよ。不味いとは言わないけどもう一度買おうとは思わない味とお値段でした。イタリアでもそんなに売れてるのかな?お金持ちが多いのね。あーでもアイスは好きです。くれぐれもウェハースでなくアイスです!
[PR]
by momocyoko | 2006-04-28 14:15 | 食べる


誰か助けて~

今朝開いたら2006年10月の記事が・・・なんで?これはどうやったら消せるの~?なんでこうなったの?未来の記事だよ~
(かいて更新したところでこの問題は自然に解決してた。お騒がせでした。)

ブログ初めて分からないことが沢山ある。実は・・・
1・デジカメから写真がアップできない。
2・写真を2枚以上のせるのはどうやるの。
3・トラックバックはどうやるの。(失敗して同じ記事に2つTBしてしまってからちょっとこわい)


みなさんは最初から簡単にこなしてるのかなぁ

どなたか私に教えて頂けないでしょうか。
[PR]
by momocyoko | 2006-04-28 10:49


ユニバーサルデザイン

障害のある人が生活の向上の為に使う機器。
なんて呼ぶでしょう?福祉機器、介護用品?私もあんまり詳しくありません。
最近よく耳にするユニバーサルデザインとは一体何ぞや?バリアフリーとは違うの?ニュアンスは分かるけど。
ということでちょっと検索。二つのHPからちょこっと拝借。

ユ二バーサルデザイン・コンソーシアムより
バリアフリーとは発想の起点が異なる

 ユニバーサルデザインの提唱者はノースカロライナ州立大学(米)のロナルド・メイスである。自身も身体に障害をもつ彼は1980年代、それまでのバリアフリーの概念に代わって、「できるだけ多くの人が利用可能であるように製品、建物、空間をデザインすること」をユニバーサルデザインとして定義した。

 一口に障害をもつ人といっても、視覚、聴覚、肢体、内部、知的など、さまざまな障害があるし、同じ障害でも程度の差がある。また誰もが、怪我などで一時的に障害をもつこともあるし、言葉のわからない土地に行けば移動制約者となる。

 ユニバーサルデザインは、“すべての人が人生のある時点で何らかの障害をもつ”ということを、発想の起点としている点で、それまでのバリアフリーデザインとは大きく異なる。そこには、可愛そうな人のために何かしてあげようと いう慈善はない。

 障害の部位や程度によりもたらされるバリア(障壁)に対処するのがバリアフリーデザインであるのに対し、ユニバーサルデザインは障害の有無、年齢、性別、国籍、人種等にかかわらず多様な人々が気持ちよく使えるようにあらかじめ都市や生活環境を計画する考え方である。

 都市空間であれば、誰もが歩きやすいように電柱を地下に埋設した道路、多言語表記のわかりやすいサインなどがあげられる。建物であれば自動ドアや多目的トイレ、日用品であれば、テレホンカードの切り込みやシャンプー容器のギザギザが、ユニバーサルデザインの代表例だ。

 ユニバーサルデザインによって、バリアフリーデザインがなくなるかといえば、そうではない。たとえば、まちでよく見かける黄色の点字ブロックは、バリアフリーデザインの代表例だが、ユニバーサルデザインのまちづくりという全体的なデザインのなかでは、ユニバーサルデザインの一部となる。

 ユニバーサルデザインの領域は製品、施設、都市などの目に見えるものから、サービスやシステムなどの目に見えないものまで多岐にわたる。それらが関連し、補完し合わなければ、ユニバーサルデザインの社会は実現できない。
故 ロナルド・メイス


コクヨさんのHPより
地球上には、いろいろな人たちが暮らしています。
男の人、女の人、子ども、お年寄り……。
こまかく言えば、からだの大きな人、小さな人、力の強い人、弱い人、手の小さな人、大きな人、右利きの人、左利きの人などなど……ひとりひとりが、まったくちがう独自の個性を持っています。

「さまざまな人たちが、いつでも、どこでも、わけへだてなく安心して使える製品を生み出すこと、これが未来をめざす製品作りの基本になる」米国ノースカロライナ州立大学ロン・メイス博士らは、広く世界にこう呼びかけました。これが「ユニバーサルデザイン」の考え方です。

今までは、どちらかというと「作る人たちの考え」でモノを生み出してきました。でも、「ユニバーサルデザイン」の考え方によると、それは「使う人たちの身になってモノを作る」に変わります。

使う人の年齢、性別、能力(のうりょく)、経験(けいけん)などの違いに関係なく、同じように使いこなすことができる製品を作っていこうということです。しかも見た目にも美しい、親しみあるデザインに仕上げる。これが「ユニバーサルデザイン」です。



今までの福祉機器と何か違います。デザイン性が加味されていますね~!使って便利は勿論ですが視覚的に素敵だなぁって感じる時、身体の中で何かいい事が起こっていると思いませんか?ついついふさぎがちになる人の周りには気持ちが楽しくなる様なインテリア、カトラリー等々が必要だと思うのです。ユニバーサルデザイン万歳!
よく存知あげませんがロナルド・メイス博士ありがとう~!!

もっとユニバーサルデザインの商品増えるといいな。(確実にバリアフリーにするにはユニバーサルデザインだけでは無理があるのかもしれないけど。)

ユニバーサルデザインを扱うお店が銀座松屋にあります。(他はよく知りません。)時々覗きに行きますが可愛い物があったりと結構楽しめます。自分が こんなのがあったら便利なのになぁという物が既に売っていたり、考える事はみんな同じなんだなと思ってしまいます。ここにはトヨタの車も売ってるんですよ~凄いです!


ユニバーサルデザイン関連http://www.japandesign.ne.jp/HTM/UD/
[PR]
by momocyoko | 2006-04-27 12:04 | バリア


二足ロボット

b0075824_8502386.jpg

写真が汚くてスミマセン

早稲田大学理工学部の研究グループが階段の昇降やでこぼこ道の歩行が出来る二足ロボットを公開しました。最近この分野の進歩を目にする事が多くロボットに期待を寄せている私には嬉しい限り(^-^)もっとコンパクトにならないと今より場所取って動きにくそうだけどね~
あんまり目立たない存在感のないロボット待ってますよ~
[PR]
by momocyoko | 2006-04-27 08:50 | バリア


テラス・2

b0075824_1813781.jpg


うまく写真がアップロード出来なかったので・・・
momoとモップとテラス
[PR]
by momocyoko | 2006-04-26 18:01 | momo


テラス

春になって暖かくなってきた。
よし、そろそろテラスで食事ができるかなあ~
テラスは去年作ったものでそこでお茶をしたりランチしたりと夢を描いていたのですが・・・
実際夏の昼間は暑く、夕方は私の大っ嫌いな蚊の襲撃を受け、とても優雅なtea timeなんてできゃしない!!もちろん冬は寒くて外に出る勇気が起きない。一体いつテラスでお茶が飲めるんだ?まるでオープンカーの様だ。
という思いを胸に抱いて一年。やっとこの時期が・・・
先日テラスの床を掃除。土ぼこりでだいぶ汚れている。鳥もよく来るから○○もくっついている。水を流してデッキブラシでゴシゴシ。デッキブラシって高校以来見かけなかったけど今回テラス掃除のために近くのホームセンターで購入。昔と変らない竹?の柄のブラシ。
努力の甲斐あってピカピカ?に(木だからねえ)。

とそこへ 家の可愛いmomoちゃんが・・・
え?momoそこはやめて、やめなさ~い!!
momoがテラスの土台となる柱になんと足を上げてる。momoは外でトイレさせるようにしてるから庭の木とか隅っこに行ってよくしていたけど。まさかここに・・・
早速対策を考えなければとペットショップに ”犬が嫌う臭いでオシッコ防止” というのを買いに行くが店員さんの話では効かないという。じゃあ売るなよ~と言うことでテラスの柱の周りを花壇の柵みたいので囲うことに。

momoはとっても可愛いけど余計な出費も結構あるのです。
近々一緒にテラスでご飯食べようね。momo


b0075824_11125980.jpg

これは雑誌に載ってた長靴、テラス掃除にいいかと。夏はもちろん裸足でok
[PR]
by momocyoko | 2006-04-26 11:12 | momo

    

食べるの大好きなkinoが日々の生活でハッピー探し
by momocyoko
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト以外のブログ
最新のトラックバック
Rojak ロジャック ..
from 表参道 high&low
Afternoon Te..
from まろまろ記
盆休み特別企画!!究極の..
from ☆★「鉄道&食べ歩き」私的写..
ローマの休日
from 映画&DVD
夏の日の雪(天花)
from ネコにじゃれさせて!!
香り♪
from ぶらんこ日記
ハイアットの泊まり心地 ..
from サンディエガン
犬の十戒
from ミニチュアダックスフント@飼..
介護施設比較ナビ
from 介護施設比較ナビ
ル・ジャルダン・ドゥ・ジ..
from Bistro du Rivage
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧