パン好きkinoのバリアな日々


カテゴリ:色々( 45 )



赤いはりねずみのはなし

本屋さんでこんな絵本をみました。
表紙は赤いはりねずみが泣いている顔です。
どんな話か気になって手にとってみました。ぱらっとみただけなので間違っていたらごめんなさい

はりねずみのお母さんと子供が仲良く暮らしていましたがお母さんはりねずみが病気になりどんどん悪くなって死んでしまいます。
こはりねずみは独りぼっちになってしまい寂しく歩いているとこうさぎに会います。こうさぎは
あなたの毛はどうしてとんがっていて汚いの?と聞きますがこはりねずみは分かりません。こうさぎは お母さんに聞いてみよ~とお母さんのところへ戻ります。お母さんにあの子と遊んじゃダメと言われたのかこはりねずみはまた独りで歩いていきます。
次にどぶねずみのおじいさんに会います。おじいさんはこはりねずみの話を聞き優しく抱きしめてやります。そのとき初めてこの子がはりねずみだと分かりました。おじいさんは眼が見えなかったのです。けれど安心して寝息を立てているこはりねずみが可哀想でじっと抱いていてやります。こはりねずみの針がおじいさんに深く刺さり朝こはりねずみが目覚めた時おじいさんは息絶えてこはりねずみの毛はおじいさんの血で真っ赤に染まっていました。

というようなお話しで私はかなりびっくりしました。こんなズキンとくるお話しが童話になってるんですね。童話って凄いです。
これを読んだ子供はどの様に考え育つのかしら?

子供と言えばニュースで小学校に弁護士をおくところが増えた。といってました。
裁判のレベルにいかないような親達からの理不尽な訴えが増えて先生だけではどうにもならないそうです。
自分の娘は箱入り娘だから喧嘩や揉め事にかかわらないようにして欲しい
自分の子が友達と喧嘩して一週間休む様な怪我をしたから相手の子も一週間休ませて欲しい
親同士が仲悪いので違うクラスにして欲しい
等聞いてると馬鹿らしくてやってられません。
校庭や公園の遊具で怪我をしてもすぐ国や遊具のメーカーを訴えるし日本はどうなっちゃったの?世の中は危ない物が沢山あって自分の不注意で怪我をする事もあるということを学ばないと他人のせいにばかりする人間だらけになっちゃうのでは・・・
今でさえすぐ訴訟にする人が大勢いるのに恐いです
[PR]
by momocyoko | 2007-06-12 14:16 | 色々


老化??

b0075824_1732259.jpg
土日にある会に参加すべく横浜に行って来ました。
横浜は4.5年ぶり
かなり変わってました。
今回自分が歳をとったとがっくりする事件が2つ(;o;)
金曜の夜、ふと確認しようとホテルの予約をネットでチェックしました。
すると予約ホテル名がインターコンチ東京ベイとなってるではないですか!
行くのは横浜!
前日からキャンセル料が20%、当日100%かかります。あと30分で当日に…急いで電話し聞いてみるとキャンセル料はいらないとの事で一山クリア。
次は横浜のホテル探し。
会場近くのホテルはどこも満室。ネット予約も前日だと使えないので電話で探しました。結局空いているのは高い部屋のみ。仕方ないので普通の2.3倍する部屋を取りました。
しかし気付いて良かった…
次に上司の講演を聞こうと何度もプログラムを見直したにもかかわらず行ったら終りの挨拶をしてました。
ショックです(>_<)
私の目は何を見ていたんだ~??
こうやって歳をとっていくのかしら(^-^;


写真はクイーンズイースト内のtomorrowland cafeのクレープです。
ちょっと一人じゃきついかも??これも老化~??(苦笑)
[PR]
by momocyoko | 2007-04-25 08:08 | 色々


昔の手紙

b0075824_13382468.jpg

片付けをしていたら小学校から高校までの手紙がダンボール一箱出てきました。
子供の頃一体どんな話をしていたか忘れていたから興味深く読みました。
子供って随分はっきり物を言うものですね。
仲良しの子からの手紙に『(kinoは気が多いからすぐM君の事好きじゃなくなるよね)ってAちゃんが言うから私はずっと好きだと思うよ、と言ってしまいました。』というのがありました。うーん私は気が多かったんだ。確かに小学生当時は色んな子が好きだったわ(^-^;スポーツが得意のS君、頭の良いM君、面白いM君dtc今みるとそうかもね~と笑って読めるけど当時はショックだったと思います。
友達がこんなにはっきり人の悪口を伝えてくれるのに改めてびっくりでした。
小学生は正直だわ。だから素直に信じられるんだね。今なら凄く遠回しに言うんだろうな。
にしても小学生でも恋愛は真剣なのですね!
当時は毎日会っていても手紙を書いたりしたものです。ちょっと秘密めいてるとこが楽しかったのかな。今じゃメールだね、きっと。
メールと言えば中学の時希望者に学校でペンパルを紹介してくれるシステムがありました。私のペンパルはアメリカの女の子ジャッキーでした。その時の手紙も出てきました。
今ならペンパルなんて学校で紹介されなくてもネットでいくらても外人とメール出来ますよね。
ただ相手の筆跡とか分かるって大事な気がしました。
シミのついた古い手紙はなんとも言えない懐かしさを運んでくれました。

ダニがいそうで痒くなったけどね(^-^;


写真は千疋屋のイチゴフロートです。デパートの中の千疋屋は何だかお得(^-^)
[PR]
by momocyoko | 2007-04-18 13:38 | 色々


京都に行きたい!

毎年お正月は京都に行ってました。今年は初めの3連休が雨で行けず2月の連休に行こうかと話してました。
しかし予約が遅くなってどこも満室(;_;)
諦めていたところ姉からメールが。
なんか取れたみたい
良かったね~と喜んたもののよく内容を見たら『受験生プラン』
ねえこれで泊まっていいの?と聞くと受験生じゃなきゃダメって書いて無かったから…と。姉は曲がった事が大嫌いな性格なのでこの答えに私がびっくり!
結局問合せることになったけどどうなると思います?
私は京都に行けるのかしら…
[PR]
by momocyoko | 2007-01-31 13:44 | 色々


強さを教えてくれる人

b0075824_15153436.jpg
先日知人がこんな話をしてました。
20代後半の男性が自分の父親を嫌っていてぼろくそに言ってる。父親が優しすぎて甘やかしたから自分がこんな風になってしまったという理由で。
これを聞いて優しく育てられて文句言うなんて筋違い!いい大人が!って思いました。
けど良く考えるとその人の言う事も分かる気がしてきました。父親に当たるのは間違っているけれど確かに育て方で人って変わると思うから・・・
世の中の辛い事に耐える強さを身につけさせてあげるのも親の愛情かなと思うのです。いいこいいこって闇雲に可愛がるだけではすぐに人生に挫折してしまいそう
私も結構甘やかされて育ってそして今また両親に面倒見て貰って生活しているので意見できる立場ではないんですけどね^^;
私が20代の頃病院の待合室で隣に居た60代のおばさんが 私はお金が無くて娘をいい学校にも行かせてあげられなかったけど生きてくのに必要な肝心要の事だけは教えたんですよ と言ってました。私はおばさんの言う肝心要が聞きたかったのですが残念な事におばさんは診察の順番が来て行ってしまいました。未だに私はそれが何だったのか気になります。生きてきた人生によって肝心要は違うのでしょう。だから余計に気になります。
おばさんの娘さんはきっと何よりの贈り物をお母さんに貰ったのでしょうね。

自分が今思う人生の肝心要って何でしょう?


写真は銀座でご主人をじーっと待ってるおりこうさん^^
こうしつけたかった・・・家のおばかさんは右下に鼻だけ写ってます
[PR]
by momocyoko | 2007-01-15 15:12 | 色々


むくどり

b0075824_14374033.jpg
いつものように居間に居たら突然バンっという音。見ると窓に鳥がぶつかって下に落ちるとこ。
どうなったか気になって母を呼びました。
見てもらうとやはりベランダに動けずに居ると言います。
凄い勢いでぶつかってきたのでかなり痛かったと思います><
くちばしを開けたまま痛そうにじーっとしています。母がお水をあげて触ってもじっとしたまま。
猫が来るといけないので浅い箱に乗せてテーブルに置きました。
くちばしが橙色、茶色の羽、ムクドリです。こんなに近くで見るのは初めて
何かを訴えるような目で見ています。
昔飼っていた文鳥の雛は突然具合が悪くなりあれよあれよという間に弱って死んでしまいました。そんな事があったのでムクドリが元気になるか心配でした。
けど野生の鳥は強いのか1時間ほどすると立ち上がり庭を走って横切り隣の畑に帰って行きました。飛んでるのが見れなかったのがちょっと気になりますがきっと大丈夫でしょう^^
b0075824_14381137.jpg

[PR]
by momocyoko | 2007-01-11 14:38 | 色々


父帰る

昨日BSで映画を観ました。ミニシアター系の映画が好きな私はBSジャパンの放送するマイナーな映画が好きです。
昨日やってたのはロシア映画の 父帰る
色々考えさせられながら観るような映画でした。
12年ぶりに突然帰ってきた父親と10代の兄弟が無人島への短い旅に出る。父親に対して打ち解けられない兄弟と居なかった時を埋めようと強い態度で出る父親。最終的には揉めた末父親が足を踏み外して死んでしまいます。幼い2人は死んだ父親を引きずって小船に乗せ海を渡る。渡り終えて荷物を降ろしている間に父親を乗せた小船が海に沈んでしまう。
なんて映画なの~これで終わりなわけ~??最後まで観たけど謎が一杯・・・
父親は何故12年家を空けてたのか
仕事は何なのか・誰に電話をしていたのか
無人島から持ち出そうとした小箱は何だったのか
もやもやしたままのこの気持ち。誰か何とかして!こういう映画だったとは・・・
[PR]
by momocyoko | 2007-01-10 17:55 | 色々


ご無沙汰^^

b0075824_1522818.jpg
今日は久々に部屋をリフォームしてくれた大工さんが来てくれました。
月1・2度は顔を出してくれていたのにここ4ヶ月はとんとご無沙汰でした。大工さんのとこの若い衆が体調を崩し辞めてしまったり施工中の工事が色々な面で大変だったりと苦労の多い日々だったそうです。あんまり色々起こるのでお払いにも行ったそう。土地に関することって色々あったりするらしく・・・
その甲斐あってか何とか新しい若くも無い若い衆が見付かり仕事も無事こなしていく事が出来、本日久々の訪問となったようです。元気そうな様子で何より^^2時間近くお喋りしてしまいました。
大工さんの仕事がどんな物かこの大工さんと知り合って沢山勉強させて貰いました。大工仕事は奥が深いこと!
先日テレビで韓国映画の頭の中の消しゴムを見ましたが主人公の大工さんの台詞が家の大工さんの話とだぶりました。
職人さんてやっぱかっこいいわ!好きな仕事をしてる人は輝いてるんですね^^


写真は千疋屋のフルーツパフェ
果物も美味しいけどアイスが作る人の好みでか毎回違うのが魅力^^
ソースも美味しいので混ぜるとたまりませ~ん
[PR]
by momocyoko | 2006-12-20 15:25 | 色々


コンラッドホテル

一度泊まりたかったコンラッド東京
誕生日プレゼント代わりに泊まって来ました。かなり贅沢です!
最近続々オープンする外資系ホテルはどこも高い!最低でも5万以上、7,8万はざらです!有り得ないような値段なのに満室って一体どうなってるの?
そのせいで今までネットでかなりお得に泊まれていた従来の大手ホテルまで値上げしてしまったじゃない(;o;)
と不満を持ちつつも泊まって来ました(^-^;
今回のプランは英国式朝食付きプラン
部屋は浜離宮を見下ろせる海側の32階
b0075824_20593541.jpgb0075824_210091.jpg










広くてゆったりと寛げるベッドルームにこれまた広いバスルーム。シャワーブースが付いてます。(部屋とバスタブはガラス越しになっててカップル向き?^^;)
車椅子でも動きやすいしバリアフリールームではないけれど私には充分使いやすい造りでした。
b0075824_2134867.jpgシャワー用の椅子も用意してありましたしサービスは◎

b0075824_2125091.jpgb0075824_2131372.jpg










そうそう熊の縫いぐるみとアヒルが出迎えてくれました(^-^)
さて朝食ですがかなり混みあっていましたが待ち時間はそれほどかからないみたいです。奥の席の方が日差しがあって気持ちよく食事出来そう。けど私達は残念ながら入口のそばでした。メインとなる一品を5種類くらいから選び他はビュッフェになります。
b0075824_2144368.jpgb0075824_215989.jpg









メインは私はエッグベネディクト・この卵が絶妙の固さで感激!食べる価値ありありです(^-^)
姉はシトラス風味のフレンチトーストにしました。他にはパンケーキ・ソーセージ等がありました。
b0075824_2162488.jpgビュッフェも充実
私が嬉しかったのはミューズリーがあったこと。牛乳かけるタイプでなくて煮込んだようなミューズリー。昔香港のペニンシュラで食べて大好きになった味でした。フルーツもベリー系が用意されているところが高級ぽい(笑)生ハムもチーズも美味でした。サンドイッチ作って持って帰りたかった…
充分元は取った気がします。

高いホテルだったけどとても快適に過ごせました。
ホントは愛するダーリンと泊まれたらもっといいんでしょうね~
けどまたいつか泊まりたいホテルです。
[PR]
by momocyoko | 2006-12-13 20:55 | 色々


今年を振り返って・・・独り言

b0075824_1629176.jpg
最近ブログへの気力がちょっと落ち込んでます。
自分の人生についてもたるんでるような・・・
去年退院してからこの一年大きな体調の変化も無く平穏無事に過ごす事が出来ました。
これは何より幸せなことで良い一年だったなぁと思ってます。
1に健康
2は何だろう?
そんな事をぽーっと考えます。ぽーっと考えた結果 社会に参加する事 に到達しました。
人は自分のためだけでは生きられない。大なり小なり誰かに必要とされなくては生きられない。
来年の抱負は社会進出!どういう方法か考えなきゃ。一歩を踏み出す勇気を持たなきゃ!

この他に思うこと
身体の自由が利かないのは辛いけどぬくぬくした毎日
普通に働いていると人間関係で悩む事・嫌な思いをする事が多いけど今、私の周りには私に好意的な人しかいません。それはある意味幸せなのかもしれません。

こんな事に幸せを見出すのは幸せでないからかもしれないけど私は私
前向きにがんばろ・・・
[PR]
by momocyoko | 2006-12-12 16:30 | 色々

    

食べるの大好きなkinoが日々の生活でハッピー探し
by momocyoko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト以外のブログ
最新のトラックバック
Rojak ロジャック ..
from 表参道 high&low
Afternoon Te..
from まろまろ記
盆休み特別企画!!究極の..
from ☆★「鉄道&食べ歩き」私的写..
ローマの休日
from 映画&DVD
夏の日の雪(天花)
from ネコにじゃれさせて!!
香り♪
from ぶらんこ日記
ハイアットの泊まり心地 ..
from サンディエガン
犬の十戒
from ミニチュアダックスフント@飼..
介護施設比較ナビ
from 介護施設比較ナビ
ル・ジャルダン・ドゥ・ジ..
from Bistro du Rivage
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧